医療法人社団 長谷川病院 富山県で昭和53年より地域医療に携わってきた泌尿器および人工透析専門病院です

専門治療

泌尿器科の専門治療について

泌尿器科は腎臓から膀胱、尿道、前立腺、生殖器の疾患、および性感染症を扱う診療科です。日本泌尿器科学会認定の専門医、指導医4名に加え、金沢大学を中心とする非常勤の専門医によって、速やかで的確な診断と患者さんに優しい低侵襲治療をテーマとして日々努力しています。

尿路結石治療では、昭和62年に体外衝撃波結石治療器を導入し、9700例を超える結石を治療しています。内視鏡レーザー治療器なども利用し、あらゆる部位やタイプ、治療困難な結石にも対応しています。

尿路腫瘍の治療では、多くの場合には内視鏡、腹腔鏡を用いた手術を行っており、低侵襲と機能温存を最重点としています。前立腺肥大症の手術でも、より安全性の高いレーザー核出法など、それぞれの患者さんの要望に応じた治療が選択可能です。前立腺癌に対しては平成15年より高密度焦点式超音波治療も行っています。この方法は開腹による前立腺全摘術に匹敵する効果を持ちながら、体への負担が大変少ない新しい治療法です。詳しい内容については外来担当医におたずね下さい。

また、当院では人工透析治療も行っておりますので、透析を必要とされる患者さんの人工透析についてのご相談にも応じております。

b578ed8844b706627041f6958880c33f_s716fa4ca2679ec436789c59eef65efc0_s

 

泌尿器科における新しい治療と当院の対応について

1 前立腺癌に対する高密度超音波治療(HIFU)

2 前立腺肥大に対するレーザー手術(PVP)、経尿道的前立腺切除術(TUR-P)

3 尿路結石の治療(特に治療困難な結石治療について)

4 セカンドオピニオンの受付

泌尿器科、透析治療、結石破砕治療 TEL 076-422-3040

文字サイズを変更できます

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 長谷川病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.