医療法人社団 長谷川病院 富山県で昭和53年より地域医療に携わってきた泌尿器および人工透析専門病院です

よくあるご質問(ESWL)

尿路結石

尿路結石とは何ですか?
腎臓・尿管などにある結石を尿路結石といいます。 尿路結石は、尿成分から析出される結晶が、腎臓の内部表面に集まり生成されます。 結石が小さい場合は、尿管を通って自然に外に排出される場合があります。

症状

結石があると、どのような症状が現れますか?
通常、尿管結石の初期症状は激痛を伴います。この痛みは、結石が尿管を通る時の刺激等により、 突然起こります。特に、結石が下腹部や横腹部にある場合は、急激に鋭い痛みを感じます。 また、結石が大きすぎて簡単に尿管を通らない場合には、激痛が続きます。結石が膀胱に近づくと頻繁に尿意を感じたり、 排尿時に激しい痛みを感じることもあります。腎臓結石は無症状の場合も多く、血尿等で発見されることがあります。

体外衝撃波結石破砕治療(ESWL)

体外衝撃波結石破砕治療(ESWL)とは何ですか?
体内で発症させた衝撃波を集中させて、これを腎や尿管の結石に伝え結石を砂状に破砕する治療法です。 そして砂状になった結石は、尿の流れとともに自然に排出されます。
わが国でもすでに多くの方がこの治療を受けており、その安全性は広く確認されています。


長谷川病院の治療装置によるESWLの利点は何ですか?
・ 低侵襲性(体への負担が少ない)治療法の代表として患者さんにも広く受け入れられています。
・ 新しく開発された衝撃波発生装置のデザイン改良により、患者さまの痛みを軽減しました。
・ 小さな腎・尿管結石の場合、通院でも治療を受けることができます。
・ 治療ベッドに寝たまま治療が受けられます。

泌尿器科、透析治療、結石破砕治療 TEL 076-422-3040

文字サイズを変更できます

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 長谷川病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.