「透析患者に対する薬物の使用量調節」について